今週の売れ筋情報 
更新日 2020年6月29日(月曜日)


レディス
●シンプルミュール


今年はシンプルなミュールサンダルが大きなトレンドです。昔の「つっかけサンダル」のような、シンプルなデザインが゜、幅広いスタイルで人気となっているようです。今年は近場のお出掛けが中心となっている事もあり、どてこでも気軽に楽しめるミュールタイプが重宝しているようです。大人世代には革ブランドをしっかり提案していきましょう。









参考商品 HIPS  13,500円

   
●大人のベタサンダル

今年はモード、もしくはエレガンスなベタサンダル&ローヒールサンダルが、究極のトレンドと言えます。旧来、ベタサンダルと言えば、シーズン末期の低価格アイテムが中心でしたが、今年はトップトレンドとして大きく注目されています。エレガンス志向の高い、大人の女性に、モードな雰囲気のベタサンダルを提案するのが新しいです。
参考商品 MODE KAORI 14,000円




  ●大人のスポーティサンダル

一方、アウトドアブランドの「テバ」で見られるような、スポーツサンダルのデザインが注目されています。写真のように、本革でアレンジされたスポーティサンダルも登場です。スポーツサンダルに抵抗がある、大人女性やミセス世代でも楽しめる雰囲気に仕上がっています。足入れも良い点が大きな魅力です。




参考商品 EN ashinaga-ogisan 12,500円










メンズ

 ●レザーサンダル

大人世代を中心に、メンズでも本革サンダルを提案していきます。昔のレザーサンダルと異なり、インソールやストラップ部分もソフトな素材を使用しているので足入れの良さがポイントとなります。また、写真のフープディドゥは、本革で1万円というコストパフォーマンスの良さも人気の要因と言えます。店頭で、レザーサンダルを訴求していきましょう。






参考商品  whoop-de-doo  10,000


 ●ビルケンサンダル

この時期は、定番のビルケンサンダルの実売時期となります。定番アイテムも人気ですが、今年は写真のように、目新しいビルケンを提案していきましょう。メンズでも、保守的なデザインだけでなく、新しいモードスタイルに合わせる雰囲気が必要です。いつもは黒、茶、白が定番ですが、今年はネイビーやカーキなど、トレンドカラーを積極的に提案していきましょう。
参考商品 BIRKENSTOCK 12,000 







 ●アウトドアサンダル

一方、アウトドアサンダルはファッショントレンドで根強い人気となっています。ヤング世代から広がりましたが、今年は郊外立地のファミリー世代でも大人気となります。シャワーサンダルからの履き替えも見られるので、「テバ」や「チャコ」「メレル」など、本格ブランドの高価格帯をしっかり提案していきましょう。女性にも人気なので、家族お揃い需要も狙えます。


参考商品  MERRELL 11,000円



スニーカー


 ●大人のバルカナイズ

大人世代には、素足感覚で楽しめるバルカナイズスニーカーが必要です。定番のコンバース、ヴァンズはヤングイメージが強いので、ナイキが提案するSB(スケートシリーズ)などがおススメです。ファミリー世代では、休日にスケートボードや自転車を楽しむパパも増えています。大人のクラシックスケートも大注目と言えます。




 
参考商品 nike 7,000 

 


●厚底ランニング

しばらくダッドスニーカーブームが続きましたが、厚底のデザインバリエーションが広がっています。レディスでは写真のような、クラシックランニングの厚底スニーカーが再登場してきました。90年代に大流行したフランスの「ノーネーム」のようなデザインが復活です。差別化アイテムとしても有効です。レディスでしっかり提案していきましょう。



参考商品 PUMA 5,900




※ 参考商品は現在販売されている商品や昨年販売された商品で、小売店店頭で取材したものです。


より詳しい情報を知りたい方には「靴の商品情報会員」がお勧めです。

【会員制度の内容】
●靴の売れ筋が分かる「商品情報」を月2回送付
●最新マーケット情報がつかめる実務情報誌「リフレクタを月2回送付」
●年4回の靴専門店セミナーに各1名様を無料でご招待
●次シーズンの各部門の売上予測が出来る「売上傾向予測」を年2回送付
●無料ご相談

↓詳しくはこちらをご覧下さい↓
★靴とバッグ「商品情報会員」について/アジアリング株式会社が運営する会員サービスです









当サイトの情報は転載自由ですが、転載される場合はご一報下さい。

当サイトの情報は転載自由ですが、転載される場合はご一報下さい。
著作権はアジアリング株式会社に帰属します。繁盛塾は当社の商標登録です。

ページはここまで