水飼 茂の無料経営相談室


 経営コンサルタントとの上手な付き合い方を教えて   2009.10.1
 経営に試行錯誤は許されないから、コンサルタントを活用しなさいと言われますが、ナルホドとは思うものの取っ付き難そうですし、料金は高そうなので 二の足をふみます。コンサルタントとの上手な付き合い方を教えて下さい。
                  (コンサルタントを頼めそうもない零細商店主)

 経営コンサルタントには3種類あります。
① 地元の商工会議所や商工会、中央会に所属する経営指導員や中小企業診断士
② ITビジネス、食品、アパレル、靴など、専門的に精通している専門コンサ ルタント
③ TV、新聞、経営誌などいつも顔を出している、著名なカリスマコンサルタ ント、などです。

 ①~③は指導分野が違います。①は金融財務、会計、税務、労務などの身近な 相談を受けるのに適しています。家庭医のような役割で、料金は商工会議所や商 工会、中央会に入会していれば、一日0円~5万円くらいです。

 ②は専門業種の経営戦略、MDや店舗戦略など、専門分野の指導をするコンサ ルタントで、コンサルタントの実績によって一日10万円~30万円の報酬幅が あります。専門医のような存在しょう。

 ③は社会潮流から見た、近未来の経営戦略を論ずるゼネラルコンサルタントで、 カリスマタレントに近い存在です。報酬は一日50万円~300万円の開きがあ ります。

 さてコンサルタントの使い方ですが、日頃①の先生方と仲良くして、困った時 に②のコンサルタントを紹介していただくのが上手な付き合い方です。県・市の 経営相談所、商工会議所、中央会は、様々な経営支援活動を行っています。行政 側には専門コンサルタントの講師招聘や個別診断、IT支援などの助成事業があ りますから、一度地元の商工会議所や商工会と相談されたら如何ですか。

 ①に心当たりがない方は、当無料経営相談室や業界誌・紙の編集部に相談して、 ②のコンサルタントを教えていただきましょう。直接②へ電話を掛けて悩みごと を聞いて見るのもお勧めです。親切で具体的な解決策を教えてくれたら○、情報 の出し惜しみをする不親切な人は×です。電話だけでもかなりの方向性が見えて くるハズですし、電話相談だけで料金を請求されることは先ずありません。

 親切な対応でしたら先に予算を提示して、どのようなコンサルティングが受 けられるかお聞きします。お金が払えないなら無いと申し上げましょう。私の 場合、タダで繁盛店に育て上げたケースがたくさんあります。

 人口8千人の福岡県金田町(現・福智町)M専門店の場合は、アサヒコーポ レーションさんの講師として呼ばれた際、講演会の合間をぬって店舗診断を無 料で行い、県の経営支援活動の助成金を活用して、売上高年商1.2億円の繁 盛店に育て上げました。

 あれこれ考えを巡らせても問題は解決しません。勇気を出してコンサルタン トの門を叩きたいものですね。

相談一覧にもどる



ページはここまで