11月28日(月)の売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 2022年11月28日(月)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
22
8.7
カジュアル
27
10.7
ブーツ
75
29.6
サンダル
5
2.0
小計
130
51.0
メンズ ビジネス
20
7.8
カジュアル
11
4.5
ブーツ
45
17.7
サンダル
小計
76
30.0
スニーカー ランニング
4
1.5
コート
11
4.5
アウトドア
8
3.0
モード
5
2.0
ブーツ
10
4.0
小計
38
15.0
その他含む 合 計
254
100.0
売上げアップテクニック


・現在はレディスブーツの売上高ピーク直前期にあります。重点販売商品はクラシックなショートブーツで、トラッドの流れを受けてシンプルなデザインが売れ筋になっています。海外旅行用のリゾートアイテムとして、ロングのワークブーツや、ショートのサイドゴアのブーツを、人気アイテムして提案します。国内外の旅行別コーナーを設けて、リゾートシーン別にVPしましょう。このタイプは来年冬期も期待出来ますので、長く履けることを強調して革物の高額品を積極的にお勧めします。



・ミセスに売り込みたいのは、アウトドアブーツやソフトペコスです。インナーにボア付きが相変わらずの人気で、初売り後も継続します。年を越しても値を落とさずに売れ続けますので,おいしいアイテムです。



・メンズはヤング中心の展開になります。注目はモードなドレスブーツです。アダルトシニアにはウォームビズ対応のチャッカー・ブーツを売り込みましょう。いずれも値が取れるアイテムだけに、有名ブランド物の提案が必須です。