明日、7月18日(水)売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 
2018年7月18日(水)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
15
7.5
カジュアル
23
11.5
ブーツ
0
0.0
サンダル
62
31.0
小計
101
50.0
メンズ ビジネス
11
5.5
カジュアル
15
7.4
ブーツ
サンダル
12
6.1
小計
38
19.0
スニーカー ランニング
13
6.2
コート
16
7.8
アウトドア
8
4.2
モード
10
5.2
シューズ
5
2.6
  
小計
52
26.0
その他含む 合 計
201
100.0
↓売上げアップテクニック↓


・これから35度を超える猛暑日が続きます。今の内に盛夏物を積極的に売り減らしましょう。完売したいのは低価格物のビーチサンダルと、ベタのリゾートサンダルです。これらは8月5日以降に持ち越すと、処分は困難になります。

・お盆が近付くと浴衣掛けに和物の草履・カリプソ類が、売れますが、際物だけにお盆明けに売上げはピタリと止まります。持ちすぎないように在庫量のチェックは欠かせません。和物サンダルの適正在庫足数は、1日平均売り上げ足数の12倍程度です。

・サンダルはリゾート以外にも履く期間が年々伸び、タウンサンダルとして初秋まで売れますので、それほど売り急ぐ必要はありませんが、在庫足数は1日平均売上足数の20倍までなら適正在庫です。

・スニーカーはいよいよ売上げピーク期に入りました。帰省客向けに、新製品のハイテクバスケとスケートを大量陳列して、この夏最大の需要期に備えましょう。