10月17日(木)の売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 2019年10月17日(木)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
26
13.4
カジュアル
38
19.2
前年並
ブーツ
30
15.4
サンダル
小計
94
48.0
メンズ ビジネス
16
8.3
カジュアル
15
7.8
前年並
ブーツ
19
9.9
サンダル
0
小計
51
26.0
スニーカー ランニング
6
3.2
前年並
コート
13
6.6
前年並
アウトドア
7
3.6
前年並
モード
7
3.6
シューズ
8
4.0
前年並
小計
41
21.0
その他含む 合 計
196
100.0
前年並
売上げアップテクニック

・平日のヒマな日に意外と売上げを稼げるのは、アダルト・シニア向けの若々しいアウトドアブーツです。夫婦お揃いで歩くケースが多く見られますので、キーン、NB、ティンバー、ハッシュパピーなどを、ペアアイテムのコーナー展開が欠かせません。

・メンズブーツは週末に向けて売上げは更に上昇。モードアレンジさせたベーシックなDrマーチンやパラディウムの定番ミリタリーや、レッドウイングやティンバー、アヴィレックスなとアウトドアとワークが絶好調な動きを示しています。シニア向けウォーム・ビズ用として、リーガルやクラークスなどお馴染みのトラッドドレスブーツを売り込みましょう。

・スニーカーもブーツが上向き。ボヘミアン、ノルディック、ペコスなど、シューズのヒットデザインがスニーカーへ飛び火しました。ブーツブームはベビーにも拡大して、女児にリボン付きの可愛いブーティ、男児にエンジニアやクライミングが大ヒット中です。

ページはここまで