1月27日(水)売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 2021年1月27日(水)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
33
21.7

カジュアル
16
10.6
ブーツ
 31
20.7
サンダル
0
0.0
小計
80
53.0
メンズ ビジネス
 13
8.7

カジュアル
9
6.1

ブーツ
  12
8.2
サンダル   0
0.0
小計
35
23.0
スニーカー ランニング
5
3.6
コート
9
6.1
アウトドア
5
3.6
モード
4
3.1
ブーツ
5
3.6

小計
28
20.0
その他含む 合 計
151
100.0
売上げアップテクニック


・今が年間で一番冷え込む時期ですが気分はもう春です。売場はパンプスを売りたいところですが、価格の取れる春ブーツを主役にします。これからオフィスブーツだけでなく、カジュアルブーツの動きも活発化します。



・レディスの春ブーツは、ブーティとショートブーツです。色は真っ白にグレーやベージュのコンビ物が売れ筋です。カジュアルブーツもそろりと始動です。ライト茶やグレーのペコスやワークが売れ始めるでしょう。ミセス~シニアの春ブーツも好調な動きを示します。アクティブなアウトドア感覚の内ボアタイプで、履き脱ぎしやすいサイドジッパーやサイドゴア付きが人気を呼んでいます。



・メンズのタウンカジュアルは、ライトベージュやライトブラウンのワラビーやサイドゴアブーツ人気が続いています。ブーツは春夏にも履けるショート丈が人気です。


・スニーカーはメンズ中心に動いていましたが、暖かくなるにつれ、レディスとキッズの比率が高まります。レディスは春物ランニングや、クラシック人気でコートが売れています。