4月26日(金)の売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 2019年4月26日(金)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
40
10.6
カジュアル
86
23.0
ブーツ
サンダル
47
12.4
小計
173
46.0
メンズ ビジネス
25
6.7
カジュアル
30
8.0
ブーツ
5
1.3
サンダル
11
3.0
小計
71
19.0
前年並
スニーカー ランニング
24
6.3
前年並
コート
36
9.6
アウトドア
20
5.4
前年並
モード
17
4.5
シューズ
16
4.2
前年並
小計
120
30.0
前年並
その他含む 合 計
401
100.0
前年並
売上げアップテクニック

・GWのリゾート需要は今たけなわ、お出掛けリゾートだけでなく、お家周りホームリゾートも欠かせません。

・レディスのホームリゾートアイテムは、ヒールアップカッターの、甲やネックストラップ物の低ヒールが良く売れるでしょう。色は白・サックス・グレーが人気で、ランバン・オン・ブルーやカリアング、ボディドレッシングなど、定評のあるブランドが話題を呼んでいます。ミセス向けにはモダンな花柄のスホーツが人気アイテムで、フィズリーンが快走中です。

・メンズのリゾート靴は、クールビス兼用物を提案。アルフレッドバニスターやARGIS、フープディドウやラウディなどの、モダンカジュアルを売り込みましょう。

・閉店後子供靴需要アップに備えて子供コーナーを拡大・充実化を図ります。スニーカーはダンスアイテム、シューズは女児にサンダルやサイドゴアスリップオン、男児にエンジニアやアウトドアブーツ、クロッグ調サンダルを積極展開しましょう。いずれにしても3900円以下の安物は、給料が出せないので×です。

ページはここまで