8月19日(日)の売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 2018年8月19日(日)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
40
13.2
カジュアル
46
15.2
前年並
ブーツ
10
3.2
サンダル
25
8.4
小計
120
40.0
前年並
メンズ ビジネス
33
10.7
カジュアル
28
9.5
前年並
ブーツ
14
4.6
前年並
サンダル
7
2.2
小計
81
27.0
スニーカー ランニング
14
4.6
コート
24
8.1
アウトドア
15
4.9
前年並
モード
16
5.3
シューズ
18
6.1
前年並
小計
87
29.0
その他含む 合 計
301
100.0
前年並
売上げアップテクニック

・この頃になると朝晩は涼しさを増し、秋の足音が真近かに聞こえます。今日の重点販売商品はタウン・エレガンスアイテムです。

・レディスはミセスにもブーティやシューティが人気です。黒・茶・グレーなど、濃い色のシンプルタイプに、ベルテッドデザインが売れ筋です。カッターはマニッシュなオックスフード、オペラのシルバーが売れています。

・メンズはトラッドやブリティッシュディテールを取り入れたブーツが人気です。気分は景況感の継続で、モダン感覚が喜ばれていますが、安倍バブルが失速すると、コンサバ感覚のクラシックなショートの復活が期待されます。

・スニーカーは昨日に続いて賑わいが復活。メンズは人気はハイテク仕様のハイカットバスケと、レトロデザインのスケート。レディスはカラフルランニングと、シューズ感覚スリップオンが注目されます。

・子供スニーカーはゴムメーカー物の低価格品を売っていたら人件費が出せません。スポーツブランド物のコートシューズを売りましょう。

ページはここまで