6月19日(土)売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 2021年6月19日(土)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
48
9.9


カジュアル
45
9.4
ブーツ
5
0.9
サンダル
 130
26.8

小計
227
47.0
メンズ ビジネス
44
9.1


カジュアル   45
9.4

ブーツ
   9
1.8
サンダル   28
5.7
小計
126
26.0
スニーカー ランニング
20
4.2

コート
30
6.2
アウトドア
22
4.6

モード
16
3.3
シューズ
18
3.7

小計
106
22.0
その他含む 合 計
484
100.0
売上げアップテクニック


今日・明日はレディスサンダルの大商い日です。売上構成比率は50%を超え、売上金額もピークに達します。晴れれば、きれい目ベタのタウンサンダルが大ブレイク。ストラップにビジューやスタッズ柄が、タウン兼リゾート用に動きが活発化します。

・メンズサンダルもいよいよ本番。梅雨明け後からお盆休みに掛けて、売上構成比率は30%台に近付く見込み。注目はタウン用にナチュラルなベージュサンダルです。印伝やゆかた柄などの和風物も売れますが、低価格物なので売上げを失速しかねません。メンズのサンダルは、履ける期間が延びたことを提案して、高価格品の革物中心に展開したいものです。

・スニーカーは今日明日久しぶりに活気づきます。鮮やかなグラフィック柄やフラワープリント物、涼しげなメッシュのアウトドアサンダルと、真っ白厚底コートのタウンスニーカーを売り込みたいものです。