明日、8月22日(木)売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 
2019年8月22日(木)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
20
11.9
カジュアル
24
14.1
ブーツ
18
11.0
サンダル
12
7.0
小計
74
44.0
メンズ ビジネス
16
9.4
カジュアル
12
7.0
ブーツ
11
6.5
サンダル
2
1.2
小計
40
24.0
スニーカー ランニング
12
7.0
コート
20
11.9
アウトドア
5
3.0
モード
6
3.5
カジュアル
2
1.2
  
小計
45
26.5
その他含む 合 計
168
100.0
↓売上げアップテクニック↓


・月末が近付くにつれ日中の気温は30度を下回る日が増えます。秋本番期を迎え売上構成比率はレディス・メンズ共、ブーティとブーツの売上は20%近くに達します。

・レディスはブーツのスニーカータイプに注目、エスニック柄ニット素材の、ペコスやワークが大ヒットしそうです。

・ギャルの注目アイテムはパンキッシュなブーティです。アイコンセレブはセクシーなタレントで、好んで履くボリューム感のある厚底ブーティを売り込みます

・メンズもスーツに合せられるモード風ワークブーツが赤丸推奨株です。この秋メンズもブーティが売れ筋で、ライトサックスやグレーのサイドゴアが人気です。これからアメカジ対象に、ワーク系のエンジニアとペコスも上向くでしょう。アヴィレックス、ウルヴァリンがパワーブランドとなっています。

・キッズには新学期を控え、通学用スニーカーの量販が期待出来ます。スポーツブランド物のコートやスケートを提案しましょう。