9月18日(金)の売上予報
モデルは年商1億円、東日本地域ショッピングセンター内テナント店


 2020年9月18日(金)の売上予報
商品部門 売上高(千円) 売上構成
比率(%)
重点度 対前年
レディス パンプス
30
11.8
カジュアル
47
18.1
ブーツ
32
12.2
サンダル
0
0
小計
109
42.0
メンズ ビジネス
24
9.4
カジュアル
22
8.5
ブーツ
16
6.1
サンダル
小計
62
24.0
スニーカー ランニング
19
7.3
コート
17
6.7
アウトドア
21
4.4
モード
19
7.3
シューズ
9
3.5
小計
75
29.0
その他含む 合 計
259
100.0
売上げアップテクニック



・4連休を控えて、お遊びアイテムの重点販売日です



・レディスはドレスブーティと厚底スポーツです。服のシルエットにボリュームが付くだけに、足元もボリュームが求められます。スーパー厚底タイプを提案しましょう。



・メンズは短靴カジュアルでは値が取れませんから、レースアップのライダーブーツやアウトドアブーツを売り込みます。タウンタイプはドレスのサイドゴアタイプを売り込みます。



・スニーカーのブーツは、ミリタリーなコートがお勧めです。バラディウムやコンバースのカーキや真っ白ハイカットを提案しましょう。



・10月が近付くにつれ運動会用にお父さんやお母さん向け、ランニングが良く売れるようになります。定番キャンバスは低価格で売上げを取れませんので、街履き兼用になる、おしゃれなニューバランスやパトリックなどや、ナイキのハイテク・アスリートを提案します。